インテル、7月15日に「Core X」シリーズ発売記念イベントを秋葉原で開催

インテル、7月15日に「Core X」シリーズ発売記念イベントを秋葉原で開催

画像提供:マイナビニュース

インテルはこのほど、同社の最新CPU「Core X」シリーズの発売記念イベントを秋葉原地域で開催すると発表した。開催日時は2017年7月15日の13時から18時で、秋葉原のPCショップ各店でマザーボードメーカーなどがトークセッションを行う。

「Core X」シリーズは、Intelの最新ハイエンド向けCPU。COMPUTEX TAIPEI 2017では、最大18コア搭載モデルも用意されることが明かされたが、当面は10コア以下のモデルが投入される。

「発売記念イベント」と銘打っているものの、インテルから正式な発売日はアナウンスされていない。しかし、パソコンショップ アークが10コアの「Core i9-7900X」、8コアの「Core i7-7820X」、6コアの「Core i7-7800X」を7月14日、4コアの「Core i7-7740X」と「Core i5-7640X」を7月21日に販売することを予告している。

イベントでは、ソフマップAKIBAA号店 パソコン総合館、TSUKUMO eX.、ドスパラ秋葉原本店、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、パソコンショップ アークの店頭で「Core X」シリーズに関するセッションを行い、プロセッサそのものの解説に加えて、X299チップセット搭載マザーボードの紹介などを行う。予定しているセッションは以下の通り。

インプレスセッション
アスキーセッション
ASRockセッション
ASUSセッション
GIGABYTEセッション
MSIセッション

なお、セッションの様子をSNSで拡散するとインテルのロゴ入りグッズを、さらに抽選で25名に32GBのIntel Optane Memoryをプレゼントするという。また、各セッション終了時にはじゃんけん大会も予定する。