ASUS、高耐久マザーボード「TUF」シリーズにX299搭載モデル

ASUS、高耐久マザーボード「TUF」シリーズにX299搭載モデル

画像提供:マイナビニュース

ASUSTeK Computerは7月13日、高耐久仕様のマザーボード「TUF」シリーズの新モデルとして、チップセットにIntel X299を搭載した「TUF X299 MARK 1」および「TUF X299 MARK 2」を7月14日に発売すると発表した。どちらも価格はオープン。

24時間365日の連続稼働が必要なPCなどを想定した高耐久シリーズで、「TUF X299 MARK 1」は、ほこりの侵入を防ぐ保護カバーや、基板の裏側から放熱する「TUF Fortifier」、重量級グラフィックスカードを支える「TUF VGA Holder」が付属する。

一方の「TUF X299 MARK 2」は、カバーを省いたほか、有線LANが1系統、PCIeスロットやUSBポートなどのインタフェースを「TUF X299 MARK 1」から減らした廉価モデルという扱いとなる。

関連記事(外部サイト)