アイティーシー、左サイドパネルがフルアクリルのマイクロATXケース

アイティーシー、左サイドパネルがフルアクリルのマイクロATXケース

画像提供:マイナビニュース

アイティーシーは7月15日に、中国・Guangzhou Aojie Science & Technology社のSAMAブランドより、ATXケース「黒透(kurosuke)」(JAX-02W)のマイクロATXバージョン「舞黒透(maikurosuke)」(MK-01W)を発売する。店頭予想価格は3,480円(税込)。

舞黒透(maikurosuke)は、左側のサイドパネルが全面透明のアクリル仕様となっている黒色のマイクロATXケース。予想価格が3,480円(税込)と、マイクロATXケースの中ではリーズナブルだ。マザーボードはマイクロATXのほか、Mini-ITXにも対応。背面に80mmのブルーLEDファンを取り付けてある。

搭載ベイ数は、5.25インチベイ×1基、3.5インチベイ×2基、2.5インチベイ×2基(3.5インチベイの内1つは2.5インチベイと共用)。拡張スロットは4基。ファンはリア部に設置済みの80mmブルーLEDファンのほか、フロント部に120mmか80mmのファンを1つ搭載できる。外部インタフェースはUSB 3.0×1、USB 2.0×2。搭載できるグラフィックスカードは最大で315mmまで、CPUクーラーは高さ145mmまで。本体サイズはW186mm×D377×H360mm、重さは2.4kg。

/news/2017/06/12/246/index.html

/news/2017/06/07/298/index.html

/articles/2017/06/07/computex42/index.html

/news/2017/05/25/367/index.html

/news/2017/04/19/369/index.html

アイティーシー
http://www.itc-ltd.co.jp/
(瀬尾俊輔)