ドスパラ、Core i7-7500UとGeForce 940MX搭載の15型スタンダードノートPC

ドスパラ、Core i7-7500UとGeForce 940MX搭載の15型スタンダードノートPC

画像提供:マイナビニュース

サードウェーブデジノスは14日、CPUにIntel Core i7-7500Uを、グラフィックスにNVIDIA GeForce 940MXを採用した15.6型フルHD液晶搭載ノートPC「Critea VF-HEK」を発表した。PCショップ「ドスパラ」にて販売を開始。BTOに対応しており、税別価格は99,980円から。

ゲームなどのエンターテインメント用途に適した、スタンダードなノートPC。キーボードにテンキーを配置し、ビジネスシーンでも使いやすいよう配慮されている。

主な仕様は、CPUがIntel Core i7-7500U(2.70GHz)、チップセットがMobile Intel 100シリーズ、メモリが8GB PC3-12800(4GB×2)、ストレージが1TB HDD、グラフィックスがNVIDIA GeForce 940MX、光学ドライブがDVDスーパーマルチ、ディスプレイが15.6型非光沢タイプ(1,920×1,080ドット)、OSがWindows 10 Home 64bitなど。

インタフェースはSDカードスロット×1、USB 2.0×2、USB 3.0×2、HDMI出力×1、D-Sub×1、マイク入力・ヘッドホン出力共用端子×1など。ネットワーク機能は、IEEE802.11ac/a/b/g/n準拠の無線LAN、Gigabit準拠の有線LAN、Bluetooth 4.2を備える。

本体サイズはW380×D260×H24.9mm、重量は約2.2kg。バッテリ駆動時間は約4.1時間。
(柴田尚)

関連記事(外部サイト)