BCN上半期販売数ランキング - デスクトップPCは富士通、ノートPCはNEC

BCN上半期販売数ランキング - デスクトップPCは富士通、ノートPCはNEC

画像提供:マイナビニュース

BCNは7月13日、全国の主要なPC・デジタル家電の実売データを集計する「BCNランキング」に基づき、117部門で上半期の販売数1位のメーカーを発表した。対象期間は2017年1月から6月まで。PC本体や周辺機器、自作パーツ、ソフトウェアについて、まとめて紹介しよう。

デスクトップPCのシェアNo.1は富士通(25.0%)で、ノートPCはNEC(23.3%)。苦戦していたノートPCは台数ベースで106.9%と前年を上回り、低迷が続いていたPC市場の活性化に貢献している。今回、新たにランキングが発表されたVR・ARゴーグルでは、ソニー・インタラクティブエンタテインメントが39.1%でNo.1を獲得した。

主なPC関連製品の販売数量No.1メーカーは以下のとおり。

○自作パーツ関連
(リアクション)

関連記事(外部サイト)