センチュリー、2台のHDD/SSDを接続できるクローン機能付きクレードル

センチュリー、2台のHDD/SSDを接続できるクローン機能付きクレードル

画像提供:マイナビニュース

センチュリーは、SATA形式のHDDとSSDを、最大2台まで差し込んで使用できるクレードル「裸族のお立ち台TWIN(CROS2U3CP6G)」を、8月上旬に発売すると発表した。価格はオープンで、参考価格は税込6,458円。

対応するのは、2.5インチもしくは3.5インチのSATA接続HDD/SSD。PCとUSB 3.0で接続し、外部ストレージとして活用できる以外に、PCと接続されていなくとも単体でHDD / SSDを丸ごとクローンすることが可能だ。

インタフェースは、転送速度を効率化したUASP対応のUSB 3.0を採用。大容量の10TB HDDにも対応する。加えて、PCの電源オン / オフと連動してHDDの回転を停止する省エネモードも備えている。

主な仕様は、デバイス側のインタフェースがSATA3(6Gbps)、ホスト側のインタフェースがUSB 3.0。電源はACアダプタ。本体サイズはW135×D100×H60mm、重量が約260g。対応OSは、Windows 7 / 8.1 / 10、Mac OS 10.12.5 / 10.11.6 / 10.95。
(柴田尚)

関連記事(外部サイト)