【先週の注目ニュース】Surface新モデル、2017年秋登場か(9月4日〜9月10日)

【先週の注目ニュース】Surface新モデル、2017年秋登場か(9月4日〜9月10日)

画像提供:マイナビニュース

9月4日〜9月10日までの1週間に発表された、PC関連の注目ニュースをダイジェストでお届けする。

○Surface新モデルが今秋に登場か

先週は7日、米Microsoftが10月末から開催するカンファレンス「Microsoft Future Decoded」で、Surfaceブランドの新デバイスを発表するというニュースが注目を集めた。

同カンファレンスは、デジタルトランスフォーメーション、クラウドやAIを取り入れたビジネス改革を促すもの。2017年5月、教育向けのイベントで発表されたSurface LaptopとWindows 10 Sは、いずれも文教市場を意識した製品となった。このため、Future Decodedで発表される製品は、ビジネス向けを意識した製品となりそうだ。5月の「Surface Pro」発表時に"秋に投入する"とアナウンスされたLTE搭載モデルや「Surface Hub」新モデルなどが、候補として挙がっている。

○ロジクール、7年ぶりの新トラックボール

また、6日にはロジクールが、7年ぶりとなるトラックボール新製品「MX ERGO」を発表。トラックボーラー(トラックボールを使う人)の中には、2010年9月に発表された前モデル「M570」を現役で使い続けている人も多いだろう。

"究極の快適性と操作性"をうたう製品で、20度の角度調節機構を備え、より自然な手首の角度で操作できる。一般的なマウスと比べ、筋緊張を20%軽減できることが特徴だ。複数のデバイス間でファイルを移動できるFLOW機能や、水平スクロールなど、前モデル「M570」から大幅な進化を遂げている。発売は9月22日だ。

関連記事(外部サイト)