テレワークの必需品&おすすめ快適グッズ7選【2021年1月版】

テレワークの必需品&おすすめ快適グッズ7選【2021年1月版】

テレワークの必需品&おすすめ快適グッズ7選【2021年1月版】

新型コロナウイルスの影響を受け、一気に導入が加速したテレワーク。

端末など最低限のものは会社から支給されますが、働く環境は自分なりにカスタマイズして、快適な職場空間を作る人も増えてきています。

今後の働き方としてますますテレワーク化が進み、自宅で仕事をする機会が増えることが予想されます。ここで紹介するグッズ&アイテムを活用して、仕事の効率化を図ってみてはいかがでしょうか。

また、直接相談しながら検討したい人のために、家電販売店のノジマでは、テレワークコーナーを設置した店舗も登場しています。最後に紹介もしていますので、お近くの方はぜひ足を運んでみてください。

 

テレワークに最低限必要なモノ

自宅の環境が仕事に適した条件を満たしているかどうかわからないという人のために、まずはテレワークに最低限必要なモノから見ていきましょう。

(1)パソコン
会社からノートパソコンなどを支給されているケースが多いと思われますが、データを持ち帰って自宅のパソコンで作業を行う場合は、仕事に使うアプリケーションのインストールとセキュリティ対策も必須となります。

https://koneta.nifty.com/koneta_detail/1141008008112_1.htm

(2)インターネット環境
データをやりとりしたり、ビデオ会議やチャット会議を行ったりする時に不可欠なのが、インターネット環境。自宅に固定回線を引いていない人は、スマホのテザリングやモバイルWi-Fiルーターでも代用できますが、同時接続台数や扱うデータによっては限界があります。

そこで重要となってくるのが、インターネット回線の品質。地域や時間帯の影響を最小限に抑えた高速・高品質・大容量のサービスに注目が集まっています。

次世代通信方式「IPv6接続」を採用した@nifty光なら、地域や時間帯の影響も少なくインターネットを快適に利用できる上、IPv6対応Wi-Fiルーターも最大25カ月間無料でレンタルが可能。テレワークに不可欠なインターネット接続のストレスを軽減してくれるはずです。

また、エリアはまだ限定されますが、最大通信速度概ね10Gbps(理論値)の光回線サービス「@nifty光 プロバイダーコース v6高速10ギガプラン」も登場していますので、合わせてご検討ください。

https://koneta.nifty.com/koneta_detail/1141008007496_1.htm

 

続きは IT小ネタ帳

関連記事(外部サイト)

×