秋に始める「ナイトクリーム」案内!新作3つと守りたい使い方

秋に始める「ナイトクリーム」案内!新作3つと守りたい使い方

秋に始める「ナイトクリーム」案内!新作3つと守りたい使い方の画像

残暑も落ち着き、夜は薄手の羽織りものが必要になってきました。季節の変わり目は、体調を崩しやすいだけでなく、お肌のコンディションも乱れがち。肌トラブルがあると、化粧乗りが悪くなったり、気分も沈んでしまいますよね。

これからの秋冬シーズンは特に“乾燥”が気になるところ。ベタつくのが嫌で夏に保湿を怠っていた方や、いつも美容液や乳液までで済ませている方には、ナイトクリームを使ってしっかりと保湿してあげるのがおすすめです。

今回は、そんなナイトクリームの効果が台無しになるNG行動と、今からすぐに使いたい、新作ナイトクリームを3つご紹介します。

 
■せっかくの効果が台無し!ナイトクリームのNGな使い方3つ
ナイトクリームは、肌にぴったり吸いつくような高密着なタイプが多く、美容液よりも油分を中心とした保湿成分を含み、乳液よりも油分を多く含んでいます。

たっぷり含まれた美容保湿成分が乾燥を防ぎ、うるおいやハリ、ツヤを与え、肌の保護もしてくれますが、使い方を間違えるとかえって肌トラブルの原因になってしまうことも……。NGな使い方をしてしまっていないか、チェックしてみましょう。

(1)汚れが残った肌に使用する

ナイトクリームは、化粧水や美容液、乳液などから肌に与えた栄養に蓋をする役割も持ちますが、クレンジングや洗顔が不十分で、毛穴に汚れが残ったまま使ってしまうと、ニキビの原因となってしまいます。

また、成分の浸透を妨げてしまう原因にもなるので、スキンケア前のクレンジングや洗顔で、丁寧にしっかりと汚れを落とすようにしましょう。

(2)たっぷりつけて寝る

保湿効果が高まる気がするからといって、1度に大量に塗ったり、何度も重ねて使用するのはNG。ナイトクリームは油分を多く含んでいるので、たっぷりつけてしまうと、寝ている間に枕や布団、部屋のほこりが肌にベッタリついてしまい、肌トラブルを起こしてしまうことも。

朝落とせばいいと思わず、使用量を守って使ってくださいね。

(3)朝用クリームとしても使う

ナイトクリームは、日中に使うことを想定して作られていないため、配合されている成分によっては紫外線によって化学反応を起こし、シミやしわ、日焼けなどのトラブルを招いてしまう可能性も。

また、多く含まれた油分によって、ファンデーションがヨレやすくなったり、テカりや化粧くずれも招いてしまいます。夜専用として作られているので、朝は使わないようにしましょう。

 
■もっちり柔らかな肌へ!最新ナイトクリーム3選
朝のスキンケアももちろん大切ですが、忙しくて手を抜いてしまうこともありますよね。そんな時こそ、夜にじっくりとお肌と向き合ってあげましょう。

ナイトクリームをこれから使い始めようという方、新しいものをお探しの方にもおすすめしたい、今月発売の新作ナイトクリームをご紹介します。

(1)カネボウ『ナイト リピッド ウェア』(カネボウ インターナショナルDiv.)

カネボウから2016年9月15日に発売を開始されたのは、おだやかで心地より香りとみずみずしいテクスチャーの夜時間クリーム。日中の紫外線などによって乾燥した肌にもなめらかに広がり、豊かなうるおいを与えてくれます。

眠っている間の肌を乾燥から守り、翌朝もうるおいに満ちた明るいハリ肌へ。独自に開発された“ベビーソフトオイル処方”で、肌と一体化するようなみずみずしいテクスチャーでありながら、うるおい膜を形成してしっとりと保湿します。(40ml/8,000円<税抜き>)

(2)アテニア『アテニア ミッドナイトモイスチャライザー<秋冬>』

アテニアからは、2016年9月20日予定の、秋冬用にリニューアルされた『アテニア ミッドナイトモイスチャライザー<秋冬>』が登場。肌が再生する“真夜中”の時間に着目して作られており、寝る前に塗るだけで、翌朝の肌実感を劇的に変化させます。

肌再生スタートのシグナルを伝える『シグナルペプチド』と、“即浸透”“じっくり浸透”の、異なった働きをもつ2種類の極小カプセル『ミッドナイトリリースカプセル』が、肌再生サイクルを起動させ、細胞をうるおいで包み込み、キメが整ったふっくら柔らかな肌へ導きます。(30g/3,250円<税抜き>)

(3)アユーラ『fサインディフェンス リペアランスナイトチャージ』

アユーラからは、夏の紫外線ダメージと急激な湿度の低下により、過乾燥やバリア機能の低下を招きやすい秋冬の肌環境に着目した、薬用の夜用クリームが、2016年9月23日に発売予定。

過度な乾燥や空気中のちり、ほこりなどの環境ストレスから肌を守り、ゆらがない、うるおいに満ちた柔らか美肌に導いてくれます。角層のバリア機能を保つ、和漢バリアアクト成分を配合し、肌自らが持つうるおいもアップ。無香料・無着色料・弱酸性の安心、安全な低刺激設計です。(30g/5,500円<税抜き>)

 

気になるものはありましたか? 乾燥が気になり始める今の時期にぴったりのナイトクリーム、正しい使い方でしっかりケアをし、美肌を手に入れたいですね。

 

【関連記事】

※ほうれい線に毛穴ケア!「おなじみ3商品」目からウロコな使い方一覧

※「クリーム」でお肌にフタ…できてない!潤い半減なNG使用法3つ

※時短美容家が絶対時短しない!「省くとおブスになる」スキンケア3つ

※石田ゆり子が2位!ズルいほど美しい「奇跡の40代芸能人」1位は…

※朝洗顔は「水のみor洗顔料」どっちがいいか…1ヵ月ずつ試してみた!

 

【おすすめ記事(PR)】

※チクチク・黒ずみ… 自己処理派にすすめたい最新脱毛トレンドとは

※商品代金0円でスタート!? スルスル「自然とスリム」になれる秘策って?

※ パサ髪から変身!? 「自宅でサロン級ヘッドスパ」濃密セルフヘアケア法

※ 朝と夕方で別人女子がほぼ当てはまる!メーク崩れを招く朝のNG習慣3つ

※ 20kg痩せたダレノガレ明美も実践!「楽すぎる」話題のダイエットって?

※ 白髪に悩む女子は必見!「黒髪美人」愛用の美容漢方って?

 

【姉妹サイト】

※幸せオーラが身につく!今日からできる「丁寧な暮らし」の習慣3つ

関連記事(外部サイト)