日本人の肥満原因の約7割は交感神経の働きが低下する“モナリザ症候群”か

記事まとめ

  • TBS『駆け込みドクター!運命を変える健康診断』を参考に減量について紹介されている
  • 日本人の肥満原因の約7割を占めると言われるのが“モナリザ症候群”だという
  • “モナリザ症候群”は交感神経の働きが低下し、食べてないのに太りやすくなるらしい

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております