1週間だけ「10代のころの肌」に戻れなら、いくら払う?⇒「1位:0円」

1週間だけ「10代のころの肌」に戻れなら、いくら払う?⇒「1位:0円」

1週間だけ「10代のころの肌」に戻れなら、いくら払う?⇒「1位:0円」

自分の肌を見て「時の流れは残酷だなぁ」と実感している人はいませんか? 周囲の若い女性を見ると、ツルツル肌で「うらやましい」と思ってしまうこともありますよね。では、もし今、お金を払うことで自分の10代のころの肌に戻れるとしたらいくら払おうと思うのでしょうか。女性のみなさんにアンケートで聞いてみました。

Q.1週間だけ「10代のころの肌」に戻れるとしたら、いくらくらい払おうと思いますか?

1位/0円……38.3%
2位/5,000円以上〜1万円未満……10.1%
3位/1,000円以上〜3,000円未満……9.4%
4位/10万円以上……8.7%
5位/500円以上〜1,000円未満……7.4%
※単一回答式・6位以下は省略

■1位/0円

・「1週間が終わったあと、また年齢相応の肌に戻ったときにショックが大きそうなので戻らなくていい」(31歳/その他/その他)

・「10代の肌に戻っても、あまりメリットがなさそう。10代は日焼けしていたから、今より汚いかも」(33歳/自動車関連/事務系専門職)

1週間という期間の短さに、お金を払う価値はないと考えることもできますよね。中には10代のころの肌のほうが今よりもキレイではなかったから、戻りたくないという人もいました。

■2位/5,000円以上〜1万円未満

・「1週間だけに大金は出せない。一生なら100万」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「特別な日のための週にやりたい。でも1週間だけだと高額は払えない」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

1週間という期限付きなら、ここぞというときにタイミングを合わせて若返るのもいいかもしれませんね。そのためにエステに行くことを考えると、1万円弱くらいは払っても惜しくない!?

■3位/1,000円以上〜3,000円未満

・「1週間だけだと使い道がわからないから」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「ぜひなりたい! とは思わないけど、興味あるから」(31歳/人材派遣・人材紹介/営業職)

10代への若返りを体験するための費用として支払うことを考える人もいるようです。戻りたいとは思わない人も、どんなものだったか体験してみたい気持ちはありますよね。

■4位/10万円以上

・「手入れにかかるコストを考えれば安いもの」(34歳/金融・証券/営業職)

・「とにかく戻って、そのときにめっちゃスキンケアをする」(27歳/生保・損保/事務系専門職)

たとえ1週間といえども、若さに勝る価値はなしと考える人も。どんなにお金を払っても買えないものが若さだとすると、10万円でも足りないのかもしれません。

■5位/500円以上〜1,000円未満

・「そのときの肌をきちんと確かめて、今に活かす」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「もう忘れているので、今との比較をしてみたい」(31歳/医療・福祉/事務系専門職)

現在の肌をよりよくするための研究材料として支払うという考えもありますね。10代のときとは何が変わったのかがわかれば、現在のスキンケアのヒントになるかもしれません。

<まとめ>

1位はなんと「0円」という結果となりました! 10代のころのハリのあるやわらかな肌をなつかしむ気持ちもわかりますが、人によってはニキビや日焼けなど、若さゆえのトラブルがあったためか、「戻らなくてもいい」と思う女性は想像以上に多いよう。今現在の自分の肌の状態をよく把握し、適切なケアをすることが、若返りの秘訣なのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年9月23日〜9月30日
調査人数:149人(22歳〜34歳の働く女性)

関連記事(外部サイト)