史上最高の自撮りができる!? ファーウェイから、3つのライカレンズ搭載のスマホ登場

史上最高の自撮りができる!? ファーウェイから、3つのライカレンズ搭載のスマホ登場

史上最高の自撮りができる!? ファーウェイから、3つのライカレンズ搭載のスマホ登場

インスタグラムなどのSNSにオシャレな画像を投稿するために、アプリやカメラにこだわる女性は多いですよね。しかし、そんなことをする必要がなくなるかも……!? なんと、「ファーウェイ・ジャパン」が、カメラに力を入れたSIMロックフリースマートフォン「HUAWEI P10 Plus」を6月9日に発売。今回は、新製品の魅力をたっぷりご紹介します。

■「HUAWEI P10 Plus」の魅力って?

「HUAWEI P10 Plus」の魅力は、「カメラ機能」、「充電」、「カラーバリエーション」の3つ! それぞれくわしくチェックしてみましょう。

◇世界初! 3つの「Leica」カメラを搭載

「HUAWEI P10 Plus」は、世界初である3つの「Leica」カメラを搭載。前回発売した「P9」のダブルレンズに加え、新たにフロントカメラを搭載したことで、自撮りも可能になりました。

注目は、カメラの新機能「ポートレートモード」。背景をぼかせる以外に、3D顔面認識、プロフェッショナルな照明効果、ナチュラルな美肌補正により、まるでフォトスタジオで撮ったかのような、美しいLeicaスタイルのポートレートの仕上がりになります。

さらに、ビューティモードにも対応していて、「美肌」機能や「細面」機能はもちろん、「白い歯」に補正する機能など、美に磨きをかける機能がたくさん! 史上最高にかわいい自分をカメラに収めることができます。

◇1日分の充電がたった30分でOK!

カメラ機能が充実している分、ついつい写真をたくさん撮ってしまいそう。そうなると、充電が気になりますよね。しかし、心配には及びません! 「HUAWEI P10 Plus」は、長持ちバッテリーを搭載しているため、標準的な使用の場合、1.8日〜2日間も充電を持たせることができます。また、時間がないときも、たった30分で1日分の充電ができるので、忙しい人にもオススメです。

◇パッと目を引く「グリーナリー」カラー

カラーバリエーションは、グリーナリーとダズリングゴールドの2色を展開。特に、グリーナリーは、今までにないグリーンカラーで、まわりの人と差をつけることができます。「みんなと同じものはイヤ!」という人にピッタリのカラーです。

■最後に

「HUAWEI P10 Plus」の市場想定売価は、72,800円(税別)。6月9日より、ファーウェイ・オンラインストアほか、下記のMVNO、家電量販店、ECサイトなどで販売を開始します。写真にこだわりのある人は、ぜひ手にとって、カメラのすごさを実感してみてはいかがでしょうか?

(マイナビウーマン編集部)

関連記事(外部サイト)