アフタヌーンティー・リビングから「花とアートとフランスの暮らし」をイメージしたアイテムが登場♪

アフタヌーンティー・リビングから「花とアートとフランスの暮らし」をイメージしたアイテムが登場♪

アフタヌーンティー・リビングから「花とアートとフランスの暮らし」をイメージしたアイテムが登場♪

アフタヌーンティー・リビングは、2017年8月24日(木)より「La Vie en Fleurs〜花とアートとフランスの暮らし〜」をテーマにした、ユニークなアイテムを多数発売。第1弾は、パリ在住アーティスト、イザベル・ボワノ氏によるお気に入りの朝食スタイルとともに、プレートやグラスなど、フォトジェニックなアイテムが登場します。

■まるで本物のよう!? クロワッサンがデザインされたプレートはまさにフォトジェニック

第1弾は、クロワッサンやパン・オ・レザンがデザインされた、フォトジェニックなプレートやトリコロールカラーの「カフェオレボウル」、フランスの「ガラスメーカー」、デュラレックスの「ピカルディ」、ライヨールの「バターナイフ」などがラインナップ。“トロンプルイユ”(仏語:目の錯覚の意)のアート手法が用いられ、まるで本当にパンがお皿の上に置かれているよう♪ ライフスタイルにフランス気分が加わり、食卓が華やかになりそうですね。

さらに第2弾は、2017年9月7日(木)より、フランス・グラース製の香料を使用した「ディフューザー」や「オーガニックボディケアシリーズ」を展開予定。「ディフューザー」にはフランス人アーティストがデザインしたアートが施されています。

■限定ラッピングは、花とトリコロールとチェックでフランスの遊び心が溢れたデザインに

さらに、この秋のテーマにあわせてクリエイター・青木むすび氏が手掛けたイメージヴィジュアルも登場。「花」に関するアートワークにも定評がある青木氏によるヴィジュアルでは、花とトリコロールカラーとチェックでフランスの遊び心あふれる世界観を表現。またそのヴィジュアルを、アートディレクターの白本由佳氏がアレンジした限定ラッピングも登場します。

■まとめ

第一弾は、“パリの朝食”をイメージした「プレート」や「グラス」、第二弾は“フランスの香り”をイメージした「ディフューザー」や「ボディケアシリーズ」を提案するラインナップとなっています。これを機に、食卓を華やかにフランス色に染めてみるのもいいかも♪

【商品概要】

アフタヌーンティー・リビング

「ディフューザー」 各1,800円

「ディフューザー(3本セット)」 1,800円

「陶器三角プレート」 各900円

「メラミンプレート」 各700円〜1,000円

「メラミンボウル」 各500円

「グラス(ピカルディ)」 各650円

「バターナイフ」 各1,400円

「ティーポット」 2,800円

「マグカップ」 900円

「メラミンタンブラー」 各500円

「ココット」 各500円

「ケーキスタンド」 1,500円

「陶器プレートS」 各900円

「陶器プレートL」 各1,200円

「陶器カフェオレボウル」 1,500円

「ボディケアセット」 2,200円

「ボディ&ヘアバーム」 1,500円

「ボディ&ヘアミスト」 1,500円

「ボディ&ヘアオイル」 1,500円

「ハンド&ネイルクリームL」 1,200円

※価格は全て税別

http://www.afternoon-tea.net

(マイナビウーマン編集部)

関連記事(外部サイト)