スタイリスト・上村若菜さんに聞く! ユニクロでつくる「真夏の帰省」コーデ・4選

スタイリスト・上村若菜さんに聞く! ユニクロでつくる「真夏の帰省」コーデ・4選

スタイリスト・上村若菜さんに聞く! ユニクロでつくる「真夏の帰省」コーデ・4選

いよいよ夏本番! お盆に帰省する人も多いのでは? 今回は、帰省する人に向けて“少ない服でいかにおしゃれを楽しむか”をテーマにしたユニクロの着回しコーデをお届けします。スタイリングを提案してくれるのは、女性誌を中心に活躍中のスタイリスト・上村若菜さん。同じアイテムでもまったくちがう印象になるコーディネート術は必見です!

■帰省の鉄則は「荷物が少ない」に限る!

帰省の荷物は、移動の手間を考えて、なるべく少なくしたいもの。必要最低限のアイテムに絞りましょう。とはいえ、同じようなコーディネートになるのは避けたいですよね。毎日ちがった印象にするために、便利なベーシックカラーはもちろん、フリル袖のフェミニンなTシャツやシンプルなプチハイネックTシャツなど、タイプが異なるアイテムを選ぶのが肝。

■(1)帰省初日! 着るだけでキレイに決まる楽ちんサロペット

移動のことを考えると、なるべくラフな服を着たい。でも、ラフすぎるのもちょっと……。そんなワガママ女子の希望を叶えるのは、程よくゆとりのあるサロペット。カットソー素材で締めつけのないラクな着心地ながら、キレイめな雰囲気に。ラフさと女らしさを兼ね備えた今っぽいスタイリングが1枚で完成します。

サロペットには、肌を隠せる羽織ものがあれば完璧! 室内の冷房対策にも対応可能です。サングラスやスポーツサンダルを合わせて、夏らしいアクセントを添えてみて。

<アイテム詳細>

カットソーVネックサロペット 2,990円

ライトVネックカーディガン(長袖) 1,990円
■(2)清潔感のあるかわいさ! 華やぎトップス×白パンツ

親戚が集まるときは、キレイめアイテム同士を組み合わせて! 年配の人からも好感度UP。特に、フレアスリーブTシャツは、光沢感のあるシルク風のコットンジャージ素材で、“きちんと見え”にひと役買ってくれます。腕が一番細く見えるように計算されたデザイン性の高さも◎。また、清潔感たっぷりのとろみ素材の白いワイドパンツは、トップスのインがしやすく、ウエストがゴムになっているので、とっても楽ちん。

「ブラウン×ホワイト」のスタイリングなら、トレンドアイテムを取り入れつつも、どこかやさしげで上品な装いに。ヘアスタイルをふんわりまとめれば、さらに女性らしさを印象づけられます。

<アイテム詳細>

マーセライズコットンフレアスリーブT 1,500円

ドレープワイドアンクルパンツ 2,990円
■(3)旬なカラーonカラーコーデで鮮度UP

ちょっとしたお出かけのときは、(2)のフレアスリーブTシャツが大活躍! カジュアルなショートパンツにゆるっとインするだけで、大人っぽい雰囲気になります。

リボンベルトを結んで視線を上に集中させれば、スタイルアップ効果も期待大。ブラウン×カーキというトレンドカラーの組み合わせは、まとうだけでこなれ度UPするので、ぜひ試してみて。またシックな色味の上に、キレイ色のカーディガンを羽織ることで、顔まわりがグッと明るくなります。

<アイテム詳細>

ライトVネックカーディガン(長袖) 1,990円

マーセライズコットンフレアスリーブT 1,500円

ハイライズベルテッドショートパンツ 990円
■(4)移動はおしゃれで涼しげに! 寒色系コーディネート

(2)のワイドパンツを着回し! 知的なネイビーのハイネックTシャツに白いボトムスを合わせれば、楽ちん&ストレスフリーなのに、どこかきちんと感のある着こなしに仕上がります。

Tシャツの袖は、ロールアップするのがオススメ。抜け感が出て、こなれカジュアルが完成します。

<アイテム詳細>

オーバーサイズハイネックT 1,000円

ドレープワイドアンクルパンツ 2,990円
■地元の友だちと差をつけて!

少ないアイテムでも、組み合わせによって、新鮮なコーディネートに仕上げることができます。帰省中だからといって気を抜かず、地元の友だちに差をつけましょう!

※価格はすべて税別

(マイナビウーマン編集部)

関連記事(外部サイト)