ハッシーのロックオン〜狙ったレースは逃さない!〜(11月29日)ジャパンカップ(GI)他1鞍

【先週の結果】
先週の的中は以下の通り。
阪神11Rが◎→▲→△で決まり、馬単790円、3連複1,610円、3連単4,480円。

【今週の予想】
☆東京3R 2歳未勝利(芝2000m)
 2戦目の変わり身に期待するエクスインパクト。デビュー戦となった前走は、スタートで出遅れた上、直線でも遊びながら走っており、力を出し切っていなかった。今回は馬具を装着しての出走とのことだけに、追い切りの動きを見ても力を出せれば突き抜けてもおかしくない。

◎エクスインパクト
〇パープルレディー
▲フォクシーレディ
△?マイネルパリオート
△?リズムオブザナイト
△?オセアダイナスティ

買い目
【馬単】3点
◎→〇▲△?
【3連複2頭軸流し】4点
◎〇-▲△?△?△?
【3連単フォーメーション】6点
◎→〇→▲△?△?△?
◎→▲△?→〇

☆東京12R ジャパンC(GI)(芝2400m)
 史上初の無敗の牝馬3冠を達成したデアリングタクト。史上初の父子による無敗の3冠を達成したコントレイル。史上初の芝GI8勝を達成したアーモンドアイと、今年は歴史的偉業が多数達成された。その偉業を達成した名馬たちに加え、国内外のGI馬5頭、重賞勝ち馬など豪華メンバーが出走する今年のジャパンカップ。やはり注目は偉業を達成した3頭だが、中でも史上初の牝馬3冠を達成したデアリングタクトを本命に推す。キャリア5戦目、近代競馬の象徴とも言えるぶっつけ本番での3冠達成ということもある上、今回のジャパンカップまで3頭の中では一番前走との間隔が空いており、余力のある状態で臨める。さらには斤量が最も軽い53kgと好材料が揃っている。血統的にもロベルト系らしく成長力があり、追い切りの動きを見ても絶好といえるデキで、頂点に立つ可能性は高いと見る。相手本線はアーモンドアイ。多くを語る必要がない名馬だが、前走の天皇賞(秋)で最後に詰められた点と、間隔が詰まったローテーションに一抹の不安を感じ対抗に留める。コントレイルは一週間前の追い切りが物足りなく、やや評価を下げ△一番手。▲は一発がありそうなグローリーヴェイズ。正直、前走の京都大賞典は、状態が本物ではなく勝ち負けは厳しいと見ていたが、鮮やかな差し切り勝ちに驚かされた。今回は一度使われてグッと状態が上がってきており、これなら一発があってもと思わせる状態に仕上がった。大外枠がどうかということもあるが、今の東京競馬場の馬場状態を考えると、吉と出る可能性もある。スムーズな競馬ができれば面白い。もう一頭△にカレンブーケドール。

◎(5)デアリングタクト
〇(2)アーモンドアイ
▲(15)グローリーヴェイズ
△(6)コントレイル
△(1)カレンブーケドール

買い目
【馬単】6点
(5)⇔(2)(6)(15)
【3連複1頭軸流し】6点
(5)-(1)(2)(6)(15)
【3連単フォーメーション】15点
(5)→(2)(6)(15)→(1)(2)(6)(15)
(2)(15)→(5)→(1)(2)(6)(15)

※出走予定競走には、馬の体調等により出走しない場合があります。

<プロフィール>
ハッシー
 山梨県出身。北海道・浦河にある生産牧場での牧童経験を活かし、馬の適性を見極める。特技は寝わら上げ。本サイト毎週火曜掲載の「ハッシーの地方競馬セレクション」、土曜掲載の「ハッシーのロックオン〜狙ったレースは逃さない!〜」も担当している。

関連記事(外部サイト)