ハッシーのロックオン〜狙ったレースは逃さない!〜(6月4日)安田記念(GⅠ)他3鞍

 先週の的中は下記の通り。

・東京8R○→◎→△で決まり、3連複1,930円、3連単5,180円。

【今週の予想】

☆東京4R3歳未勝利(芝2400m)

 初戦から際立つ脚を見せたムスターヴェルクに◎。飛び跳ねるようなスタートとなってしまい出遅れ、後方からの競馬。直線ではモタれるところがありながら、最速タイの上がりを使いクビ差の2着。直線での伸びは1頭だけ際立っていた。当日は稍重であったが、良馬場ならさらに終いが切れそうで、ここは鉄板の◎。

◎(6)ムスターヴェルク
○(8)イムノス
▲(4)ルーラーキング
△(17)タイセイレイザー
△(1)ベルウッドデナリ
△(12)ホウオウドリーム

買い目
【馬単】5点(6)→(1)(4)(8)(12)(17)
【3連複1頭軸流し】10点(6)−(1)(4)(8)(12)(17)
【3連単フォーメーション】16点(6)→(1)(4)(8)(17)→(1)(4)(8)(12)(17)

☆東京5R2歳新馬(芝1600m)

 仕上がり良く初戦から期待できるステルヴィオ。血統背景はもちろんのこと、追い切りの動きはダイナミックなストライドで躍動感があり、新種牡馬ロードカナロア産駒勝利第一号になる可能性は高い。

◎(6)ステルヴィオ
○(11)マイレ
▲(2)マイネルグリージョ
△(15)スプリングマン
△(12)サトノオンリーワン
△(4)スターフィールド

買い目
【馬単】6点(6)⇔(2)(11)(15)
【3連複2頭軸流し】4点(6)(11)−(2)(4)(12)(15)
【3連単フォーメーション】20点(6)→(2)(11)(15)→(2)(4)(11)(12)(15)
(2)(11)→(6)→(2)(4)(11)(12)(15)

☆東京7R3歳以上500万下(ダート2100m)

 ブラヴォバンビーノは、前走が初ダート。スタートは良かったものの他馬が速く4番手からの競馬。内枠だったためキックバックを受けるかたちとなり、嫌がって3コーナーあたりから手応えが怪しくなった上に、直線入り口で内の馬が張ってきたため、外の馬にぶつかる不利がありながら諦めることなく盛り返し7着。初ダートだった上に不利も重なり力負けではない。2度目のダートで慣れが見込め、巻き返しの可能性十分。

◎(14)ブラヴォバンビーノ
○(10)イルフォーコン
▲(15)トモジャヴァリ
△(7)ハッスルバッスル
△(2)ビレッジゴールド
△(9)フォルゴラーレ

買い目
【馬単】6点(14)→(2)(7)(9)(10)(15)
(10)→(14)
【3連複2頭軸流し】4点(10)(14)−(2)(7)(9)(15)
【3連単フォーメーション】16点(14)→(7)(10)(15)→(2)(7)(9)(10)(15)
(10)→(14)→(2)(7)(9)(15)

☆東京11R安田記念(GI)(芝1600m)

 堅実という意味ではここ4戦連対を外しておらず、前走を勝ってここへ臨んできたイスラボニータが主軸となりそうだが、鞍上がGI3連勝中ということもあり、人馬ともにマークがきつくなりそう。すんなりとはいかないと見て対抗まで。代わって本命に推すのは一発の期待ができるブラックスピネル。今年に入りマイル戦ばかりを使われ2着、1着、4着。着順だけではなく、内容も濃い3戦。3走前は馬群を抜け出して勝ち馬エアスピネルにハナ差の2着。前々走は逃げ切り勝ち。それも32秒台の究極の上がり勝負を制してのもの。前走は最速の上がりを使ったものの、上位馬とは位置取りの差で捉えきれず4着と、どんな競馬になってもしっかりと力を出せるようになってきた。走りの質も変わってきて、特に左回りではストライドに伸びが出てきており、4歳という年齢からも今が伸び盛り。タニノギムレット産駒らしく、休み明けを一度使われグッと気配が良化。一発の可能性は十分。▲は追い切りの動きが目を引いたロゴタイプ。以下、ステファノス、エアスピネル、サトノアラジン、アンビシャスまで。

◎(11)ブラックスピネル
○(15)イスラボニータ
▲(16)ロゴタイプ
△(18)ステファノス
△(8)エアスピネル
△(14)サトノアラジン
△(4)アンビシャス

好調教馬(16)(15)(8)
買い目【馬単】6点(11)→(8)(14)(15)(16)(18)
(15)→(11)
【3連複2頭軸流し】5点(11)(15)−(4)(8)(14)(16)(18)
【3連単2頭軸マルチ】30点(11)(15)⇔(4)(8)(14)(16)(18)

※出走表などのデータは、必ずJRA公式発表のものと照合して下さい。

<プロフィール>
ハッシー

 山梨県出身。浦河にある生産牧場を経て、在京スポーツ紙への入社。牧童経験を活かし、数々の万馬券を的中する。中にはパドックで選んだ4頭で決まり3連単100万円越えもあり。予想スタイルは馬の適性、過去のレース内容、調教を重視。

関連記事(外部サイト)