デロンギ、「ディスティンタ コレクション」のドリップコーヒーメーカー

デロンギ、「ディスティンタ コレクション」のドリップコーヒーメーカー

ICMI011J

 デロンギ・ジャパンは、「ディスティンタ コレクション」シリーズから、ドリップコーヒーメーカー「ICMI011J」を9月15日に発売する。カラーは、スタイルコッパー、フューチャーブロンズ、エレガンスブラック、ピュアホワイトの4色。価格はオープンで、税別の実勢価格は1万9800円。
 2015年に発売した電気ケトル「KBI1200J」、オーブン&トースター「EOI406J」同様、卓越したモールディング技術による、スクエア(四角)とサークル(丸)を合わせたユニークな「スクエアクル」デザインを採用した。
 チタンコートフィルターを採用し、コーヒーの油分を逃さず抽出することで、コーヒー本来の旨み成分が味わえる。また、間欠抽出によってハンドドリップのようにコーヒー粉を蒸らしながら抽出する「アロマモード」を搭載し、通常モードと比較してコーヒーの香りをさらに引き出せる。本体の水タンクには、最大6杯分の目盛を備えており、淹れたい分量を簡単に給水できる。

関連記事(外部サイト)