新成人の73%が「いずれ結婚したい」、LINEリサーチが約1万5000人対象に調査

新成人の73%が「いずれ結婚したい」、LINEリサーチが約1万5000人対象に調査

いずれ結婚したいと思いますか?

 LINEリサーチは、アンケートモニターの中で20年度に新成人になる1万5428人(99年4月2日から00年4月1日生まれ)を対象に調査を実施した。「いずれ結婚したいと思いますか」という質問に対しては、73%が「結婚したいと思う」と回答。「結婚したいと思わない」割合は17%という結果で、男女差もなく男女共に結婚に前向きな傾向があることが分かった。
 「結婚したいと思う」と回答した人に、何歳までに結婚したいと思うかを聴取したところ、男性が平均30歳、女性が平均28歳という回答になった。男女共に30歳を目安に結婚をしたいという希望があるようだ。沖縄県、愛媛県、福井県が平均27歳と最も低い数値となったものの、都道府県による大きな差は見られなかった。
 「将来子供がほしいと思うか」の質問については、約70%が「ほしいと思う」と回答。「結婚したいと思う」人に絞ると約89%という結果になった。
 将来なりたい職業は、「決まっていない/わからない」の割合が約20%と最も多かったものの、それ以外では男女共に「公務員」「教師/教員」が高く、男性で「エンジニア」、女性で「看護師」「保育士/幼稚園の先生」などが上位だった。専門性の高い職種への希望が多く見られた。

関連記事(外部サイト)