メルカリ、ツケ払い可能に 「月イチ払い」の試験運用を開始

メルカリがツケ払い試験運用

メルカリ、ツケ払い可能に 「月イチ払い」の試験運用を開始

メルカリ、ツケ払い可能に 「月イチ払い」の試験運用を開始

画像は「メルカリ」ホームページより

フリマアプリメルカリ」は5日、新たな支払い方法となる「メルカリ月イチ払い」の試験運用を開始した。


「メルカリ月イチ払い」は、メルカリで購入した商品代金の支払いを翌月にまとめて行うことができる支払い方法。商品購入時の支払い方法で「メルカリ月イチ払い」を選択することで、上限2万円まで支払いを翌月にすることができる。利用ごとに手数料として100円かかるが、コンビニ払いで月に何度も商品を購入する利用者にとって、手間を省くメリットがあるとしている。


試験運用期間中は、過去の利用実績等を元に抽出した一部のユーザーのみが利用可能。機能改善を進めながら、順次サービスの対象を拡大する。また、現在の支払い方法は、コンビニや銀行ATM、メルカリ上の売上金からとなっているが、今後は口座振替も利用できるようにするとしている。


「メルカリ」は、スマートフォンのカメラを使い簡単に出品できるスマートフォン向けのフリマアプリ。日米合算で7500万ダウンロードを記録し、月間の流通額は100億円を超えている。

関連記事(外部サイト)