My Yahoo!難民に朗報―互換ツール「Feed Watcher」登場、ひっこし機能も

My Yahoo!難民に朗報―互換ツール「Feed Watcher」登場、ひっこし機能も

Feed WatcherのPC版スクリーンショット

ヤフーのさまざまな機能をカスタマズし、便利に使える「My Yahoo!」が、もうすぐ終了する。そこへ新たに代替として名乗りを上げたのが、「Feed Watcher」だ。高い互換性をうたっている。

愛読しているニュースサイトやブログの新着情報をまとめて見られるRSSフィードリーダーの一種。Webブラウザーだけですべての操作が完結し、PCでは大きな画面で一気読みを、スマートフォンでは空き時間に最適化した情報を読めるよう工夫してあるという。

My Yahoo!に登録していたブログやニュースサイトの情報をOPMLと言う形式にまとめて出力すれば、すぐFeed Watcherに取り込める。

画面のカスタマイズ機能もあり、ラベルや背景色はもちろん、表示件数、列数や更新間隔、さらには画像表示の有無なども好みに合わせて調整できる。

メールアドレスなどの登録は不要。Twitter、Facebook、Googleあるいはヤフーにログインしていれば、それらと連携してFeed Watcherにも簡単にログインができる。

ところでMy Yahoo!は、単なるRSSリーダーというより、ヤフーのさまざまな機能を好みに合わせて一覧、利用できる「個人ポータル」としての側面も強い。

Feed Watcher はこの点も意識しており、ヤフーと連携してログインした場合は、「Yahoo!メール」や「ヤフオク!」、「天気予報」などの各種ウィジェットも利用できるようにする計画だとか。

Feed Watcherを開発しているのはカレットという東京都の企業だ。その社員は、かつてGoogle(グーグル)の個人ポータル「iGoogle」を愛用していたが、2013年に終了が決まったため、当時、代替として名乗りを上げていた「My Yahoo!」に乗り換えたいきさつがある。

ところが結局My Yahoo!も終了が決まり、しかも今度はこれといった代替もあらわれないため、自ら作ることにしたそう。

したがってFree Watcherは、My Yahoo!だけでなく、かつてiGoogleを愛用した人にとっても納得ゆくようなツールを目指しているとのこと。

関連記事(外部サイト)