MSIから「一体型PC」2モデル 23.8型フルHDディスプレー

MSIから「一体型PC」2モデル 23.8型フルHDディスプレー

MSIから「一体型PC」2モデル 23.8型フルHDディスプレーの画像

パソコン(PC)本体および周辺機器などを手がけるエムエスアイコンピュータージャパン(MSI、東京都台東区)は、PC「Modern AM241P」2モデルを2021年5月7日に発売する。

アンチフリッカー、ブルーライト低減機能を実装

いずれも高画質かつ広視野角のIPSパネルを採用した23.8型フルHD(1920×1080ドット)ディスプレー、4コア8スレッドの第11世代インテル「Core」CPU(プロセッサー)を搭載。

画面のチラつきを抑える「アンチフリッカー」「ブルーライト低減」の両機能を実装し、長時間の使用でも目の疲れを軽減する。HDMI入出力端子を装備し、ノートPCなどの画面を映したり、別のディスプレーと接続すればデュアルモニター環境も構築可能だ。

画面のチルト、上下の高さ調整機能を備えるほかVESAマウントにも対応し、モニターアームなどへ取り付けられる。

インターフェイスは、USB 3.2 Gen2 Type-C×2、同Type-A×2、USB 2.0 Type-A×4、有線LANポート×1などを背面および側面に装備。16GBメモリー、高速なM.2 NVMe SSD(ソリッド・ステート・ドライブ)を内蔵。「Wi-Fi 6(11ax)」準拠の無線LAN、Bluetooth 5.1をサポートする。

「MSI公式オンラインショップ」で発売するモデル「11M-049JP」は、OSが「Windows 10 Pro」、CPUは「Core i7-1165G7」、512GB SSD。

価格は14万9800円前後(税込)。

「Amazon」で発売するモデル「11M-050JP」は、OSが「Windows 10 Home」、CPUは「Core i5-1135G7」、256GB SSD。

価格は10万9800円前後(同)。

×