Adobe「Flash」開発・製造を2020年末までに終了 iPhone不採用がターニングポイントに

記事まとめ

  • Adobe(アドビ)が、Flashの開発や製造を2020年末までに終了すると発表した
  • Flashのターニングポイントは、iPhoneなどiOS製品でサポートされなかったことだった
  • サポート終了までは1年半あるが、アメーバピグなど、サービスを終了させる動きも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております