エルゴ&サムグリップで持ちやすい マイナスイオンドライヤー

エルゴ&サムグリップで持ちやすい マイナスイオンドライヤー

エルゴ&サムグリップで持ちやすい マイナスイオンドライヤーの画像

日立グローバルライフソリューションズは、ドライヤー「イオンケア」シリーズ2モデルを2019年5月中旬に発売する。

風量と消費電力の違う2モデルを用意

いずれも"トライアングル"がコンセプトの新デザインを採用。握りやすく持ちやすい「エルゴグリップ」、親指の当たる部分にシリコン製の親指置きを備え、フィットしてしっかり固定できる「サムグリップ」など、ヘアドライ時の持ちやすさや使いやすさに配慮したという。

ドライ時の静電気を抑えてまとまりのある仕上がりを実現するという「マイナスイオン」を搭載。髪を素早く乾燥できる大風量タイプとなっている。

風量毎分1.9立方メートル、消費電力は最大1200ワットの「HID-T600B」(カラーはレッド、ネイビーブルー)、同1.5立方メートル、最大1100ワットの「HID-T500B」(ホワイト、ピンク)の2モデル。

いずれも価格はオープン。