7型タブレット「Amazon Fire 7」 AIアシスタント「Alexa」にアクセス可

7型タブレット「Amazon Fire 7」 AIアシスタント「Alexa」にアクセス可

7型タブレット「Amazon Fire 7」 AIアシスタント「Alexa」にアクセス可の画像

Amazonは、タブレット型端末「Fire 7」を2019年6月6日に発売する。

ストレージ容量は16GBと32GB キッズモデルも

Wi-Fi接続時にはAI(人工知能)アシスタント「Alexa」にアクセスできる「ハンズフリーモード」を備える。ユーザーが呼びかければスクリーンが待機中でも反応し、天気やニュース、野球の試合結果やレシピなどの確認、ビデオ通話が可能だ。

7型(1024×600ドット)IPSディスプレーを搭載。4コアプロセッサーと最大16GBの内蔵ストレージを搭載し、ビデオや音楽、ゲーム、書籍などを外出先でも快適に楽しめる。落下や摩擦、傷などへの耐久性を備える。

フロントとリアに200万画素カメラを装備。ビデオチャットや写真撮影が楽しめる。microSDカードスロット(最大512GB)を搭載する。IEEE802.11a/b/g/n準拠の無線LANをサポート。最大7時間駆動するバッテリーを内蔵。

カラーはブラック。

価格は、内蔵ストレージ16GBモデルが5980円(税込)、同32GBモデルが7980円(同)。

また、スタンド型保護カバーが付属し、絵本や知育アプリ、ゲームなど子供向けコンテンツの定額サービス「FreeTime Unlimited」が1年感使い放題のキッズ向けタブレット「Fire 7キッズモデル」も同日発売する。

価格は1万1980円(同)。