パッカーン!! 左右真っ二つに分離する虹色キーボード「Barocco」

パッカーン!! 左右真っ二つに分離する虹色キーボード「Barocco」

パッカーン!! 左右真っ二つに分離する虹色キーボード「Barocco」の画像

パソコン周辺機器などを扱うアーキサイト(東京都台東区)は、台湾「Mistel(ミステル)」ブランドのキーボード「Barocco(バロッコ) MD600RGB」を2017年6月23日に発売した。

キーの配置を変更「ハードウェアマクロ」搭載

人間工学(エルゴノミクス)的な見地から「分離型」を採用し、より自然な手首の角度や姿勢で作業でき、長時間の使用でも疲れや不快感を最小限に抑えられるという。

またバックライトを搭載し、単色発光に加えRGBカラーの組み合わせがランダムに点灯するなど多彩な演出を楽しめる。各キー/各列ごとに調色し記録・再生できる「カスタムモード」も備える。

「ハードウェアマクロ」機能により、キーの配置変更や入力パターンのプログラミングが可能。通常配列のほか、左右のスペースキーに別のキーを割り当てたり、右側だけに全てのキーを割り当てるなど、3つのプロファイルを設定できる。

耐摩耗性にすぐれ消える心配がない、PBT(ポリブチレンテレフタレート)樹脂2色成形のキーキャップを採用。信頼性の高い「CHERRY MXスイッチ」を搭載し、黒/茶/青/赤軸に加え、エラストマー素材のクッションを内蔵した"静音赤軸"、ゲームなどキー反応速度を求められる用途に適する"スピードシルバー軸"モデルを用意する。

インターフェイスはUSB。キーキャップ引き抜き工具、交換用キーキャップ(オレンジEnterキー)などが付属する。カラーはブラック、ホワイトの2色。