異なる4つの情報を一画面に 新機能を搭載した9型AVナビゲーション

異なる4つの情報を一画面に 新機能を搭載した9型AVナビゲーション

異なる4つの情報を一画面に 新機能を搭載した9型AVナビゲーションの画像

クラリオン(さいたま市)は、4つの異なる情報を同一画面に表示できる9型AVナビゲーション「NXV977D」を2017年7月中旬に発売する。

文字もくっきりと見やすく

画面操作性に優れた次世代のAVセンターユニットとして、4つの異なる情報を同一画面に表示させる新たな機能「Quad View(クワッドビュー)」を搭載。今後の自動運転やコネクテッドカーなどの自動車の進化を見据え、大画面・高精細に対応する最先端のHMIを追求・具現化した機能を搭載。画面の切り替えなしにナビゲーション、オーディオ、ツール、アプリの4つの情報を同一画面に表示し、操作できる。

約4.4型での均等4分割画面、メインエリアを約6.7型で表示する4分割画面、9型フル画面表示など、9パターンの表示切り替えが可能だ。各種情報を鮮明に映し出す高精細9型HDディスプレイを採用しており、美しい映像表現はもちろん地図やメニュー、アイコン、文字もくっきりと見やすく表示する。

また、96kHz/24bitのハイレゾ音源再生に対応するデジタル出力を装備。臨場感あふれるサウンドを体感できる。さらに、同社独自のフルデジタルサウンドプロセッサーコントロール機能を搭載することで、従来のコマンダーで行っていた音響調整や入力ソースの選択なども、ナビゲーションのボタンと画面で行うことが可能となった。

価格はオープン。