暗闇で光る蓄光素材採用モデルも IPX8取得のスマホ防水ケース

暗闇で光る蓄光素材採用モデルも IPX8取得のスマホ防水ケース

暗闇で光る蓄光素材採用モデルも IPX8取得のスマホ防水ケースの画像

パソコン周辺機器およびスマートフォン(スマホ)アクセサリーなどを手がけるオウルテック(神奈川県海老名市)は、スマホ防水ケース「OWL-WPCSP11シリーズ」を2017年7月上旬に発売する。

汚れや水からスマホを保護

水深30メートルテストに合格したというIPX8取得の防水性能を備え、海や山などアウトドア、プールなどのスポーツシーン、バスルームや水回りなどでの汚れや水からスマホを保護。スマホを収納したまま操作や通話、カメラ撮影が可能だ。

ケースのフチ部分には暗い場所でも発光する蓄光素材を使用し(「ブラック」のみ非対応)、夜間使用時の視認性や安全性を考慮した設計を施す。

ネックストラップが付属する。カラーはブラック、ピンク、ホワイトの3色。

価格はオープン。