極真空手の創始者・大山倍達氏の名前冠した仮想通貨「マスコイン」誕生へ

記事まとめ

  • 極真空手の創始者・大山倍達氏の名前を冠した仮想通貨「マスコイン」が新たに誕生する
  • 責任者は倍達氏の孫で、道場の月謝支払いなどに使える決済通貨を目指すという
  • 新規仮想通貨公開(ICO)は2018年5月で、総発行枚数は5億枚となっている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております