USB Type-Cスマホと直接つなぐ ハイレゾ音源楽しめるヘッドセット

USB Type-Cスマホと直接つなぐ ハイレゾ音源楽しめるヘッドセット

USB Type-Cスマホと直接つなぐ ハイレゾ音源楽しめるヘッドセットの画像

ソニーモバイルコミュニケーションズは、ステレオヘッドセット「STH50C」を2019年8月3日に発売する。

有線接続だから動画やゲームの映像と音がズレない

USB Type-C端子を採用し、スマートフォン、パソコンなどとダイレクトに接続できる。USBオーディオのデジタル出力により、音の伝送ロスを防いで音質の劣化を抑えた高音質再生を実現。CDを超える高解像度「ハイレゾ(ハイレゾリューション・オーディオ)音源」の再生が手軽に楽しめる。また、有線接続のため動画やゲームの映像との音ズレがないという。

192kHz/24bit対応のデジタル・アナログ(D/A)コンバーターを内蔵。小型ながら高感度の9.7ミリ・ドライバーユニットを搭載し、色鮮やかな音楽再生を実現。ハウジング側面にポート(通気孔)を備え、低域における通気抵抗を調整することでメリハリのある低域再生が可能だ。

独立グラウンドケーブルの採用により、ハイレゾ音源ならではの立体感や空気感、繊細な表現、迫力ある低域再生を実現。

芯の部分が硬く、先端の潰れによる音質劣化を防ぐほか、外側には柔らかい素材を使用することで密閉度を高め、長時間でも快適な装着性だという、2種類の硬度のシリコンを組み合わせた「ハイブリッドイヤーピース」(S/M/Lの3サイズ)が付属する。

楽曲の再生、一時停止やボリューム調節、スマートフォンの着信/終話などの操作ができるリモコンを装備。「Google」アプリや「Siri」の音声検索も利用可能だ。

カラーはブラック。

市場想定価格は7000円前後(税別)。