2つの料理を同時に調理できる「左右温調ホットプレート」

2つの料理を同時に調理できる「左右温調ホットプレート」

2つの料理を同時に調理できる「左右温調ホットプレート」の画像

日用品および生活家電などを手がけるアイリスオーヤマ(仙台市)は、「左右温調ホットプレート WHPK-012」を、2019年8月22日に全国の家電量販店およびホームセンターなどで発売する。

「平面プレート」に「たこ焼き+平面プレート」が付属

左右独立した温度調整が可能で、2つの料理を同時に調理できる。火力は「保温」「弱」「中」「強」の4段階に調節可能で、片側で焼肉をしながら、もう片側で加熱した肉を保温するなどの使い方ができる。

プレートの面積が従来モデルの約1.8倍と大型化し、大人数向けの調理にも対応可能。毎日の食事からパーティーシーンまで幅広く活用できる。

仕切りのないワイドサイズで、予熱処理の完了がひと目で分かる「焼きごろお知らせマーク」を備える「平面プレート」のほか、たこ焼きと焼きそば、パエリアとアヒージョなど様々な組み合わせの料理が同時に調理できる「たこ焼き+平面プレート」が付属する。

本体と蓋を接続させる収納用バックルを同梱し、付属品をまとめてコンパクトに収納できる。平面プレート用メニュー12種、たこ焼き+平面プレート用メニュー3種を掲載したレシピブックが付属。

参考価格は1万9800円(税別)。

このほか、平面プレートのみ付属の「WHPK-011」も同時発売する。

参考価格は1万4800円(同)。