デル史上最小の「2 in 1」 ノートPCをタブレットスタイルでも

デル史上最小の「2 in 1」 ノートPCをタブレットスタイルでも

デル史上最小の「2 in 1」 ノートPCをタブレットスタイルでもの画像

デルは、ノートパソコン(PC)「New XPS 13 2-in-1」を2019年8月中旬に発売する。ノートPCに加えタブレットスタイルでも使える"2 in 1"モデルでは同社史上最小だという。

内装カラーや4K+ディスプレーも選択可能

フレームレスのスタイリッシュなデザインに、「HDR400」認定を受けたという縦横比16:10の13型ディスプレーを搭載。従来のテレビの40倍以上の輝度を表現できる「Dolby Vision」にも対応する。また、オプションで4K+(3840×2400ドット)ディスプレーも選択可能だ。有害なブルーライトだけを削減して鮮明な色を維持できる「Eyesafeテクノロジー」を採用する。

1つのアルミブロックから切り出されたボディーは高い強度を実現。細部までこだわったダイヤモンドカットを施し、洗練された仕上がりと傷つきにくさを両立した。内装はホワイト(英語キーボードのみ)とブラックの2色から選択可能だ。

新設計の内部通気孔、デュアルファンを搭載し、薄型ながら優れたパフォーマンスを発揮できるという。

別売オプションの「Dell Premium アクティブペン」に対応。4096段階の筆圧検知が可能で、描画中に細かなシェーディングが行える「傾斜機能」を備える。

電源ボタンに指紋認証リーダーを装備し、タッチ操作でログオンが可能。カバーを開く動作だけで数ミリ秒で電源をオンにするセンサーを内蔵する。

価格は14万9980円〜(税別、送料込)。