コンパクトな冷凍冷蔵庫 40分でマイナス18度になる「急速冷凍」も

コンパクトな冷凍冷蔵庫 40分でマイナス18度になる「急速冷凍」も

コンパクトな冷凍冷蔵庫 40分でマイナス18度になる「急速冷凍」もの画像

パソコン周辺機器などを手がけるオウルテック(神奈川県海老名市)は、コンパクトな冷凍冷蔵庫「ICECO(アイセコ)」庫内容量12リットルモデルを2019年8月23日に発売する。

クラウドファンディングでは容量20リットルモデル

シンプルでスタイリッシュなデザインを採用。特許技術により確実に冷蔵、冷蔵できるという。天面には庫内温度を調節できるタッチパネル式のコントローラーを装備。40分で最低温度のマイナス18度になる「急速冷凍」機能も搭載する。

電源はAC100ボルトに加えDC12ボルト/24ボルトに対応し、自宅のほか車内や船内、キャンプシーンなどでも使用できる。

AC/DC変換アダプター、AC電源ケーブル(約1.5メートル)、DC電源ケーブル(約2.5メートル)が付属する。

市場想定価格は4万9800円(税別)。

また、クラウドファンディンサイト「Makuake」では、日本市場初だという脱着式の仕切り板により庫内を冷凍と冷蔵に分けられる機構を備えた20リットルモデルの予約受付を行っている。

市場想定価格は5万9800円(同)。早期割引などのコースを用意する。