大手まとめサイト「アノニマスポスト」ツイッター凍結される フォロワー約15万...ShareNewsJapanも同様措置

大手まとめサイト「アノニマスポスト」ツイッター凍結される フォロワー約15万...ShareNewsJapanも同様措置

大手まとめサイト「アノニマスポスト」ツイッター凍結される フォロワー約15万...ShareNewsJapanも同様措置の画像

まとめサイト「アノニマスポスト」と「Share News Japan」のツイッターアカウントが2019年8月14日までに凍結されたことが分かった。

両者はいずれも大手まとめサイトとして知られる。一方で、掲載された記事が不正確な情報の拡散につながるケースもあり、メディアでも複数回批判的に取り上げられている。

「緊急避難所」アカウントは変わらず稼働中

14日午前時点で、アノニマスポストのツイッターアカウント(@anonymous201504)はフォロワーが14万6200以上、ShareNewsJapanのツイッターアカウント(@sharenewsjapan)は4万9000以上いた。

スマートフォンから両アカウントを開こうとすると、それぞれ「アカウントは凍結されています」「Twitterでは、Twitterルールに違反しているアカウントを凍結しています」という文字が画面上に表示される。

アカウントは凍結されたものの、両ウェブサイトは、依然として閲覧できる状態となっている。

アノニマスポストに関しては、「アノニマスポスト 緊急避難所」(フォロワー9090)と称したアカウントが、継続して稼働しているのが確認できる。アカウントには、同ウェブサイトから飛んで閲覧ができる。Share News Japanについては、「Share News Japan」(@sharenewsjapan1、フォロワー4735人)と名乗るアカウントが19年8月からツイッターを利用し、8月13日17時20分ごろから同サイトの記事をツイートしている。

(J-CASTニュース編集部 田中美知生)