アイナナ4周年でファン熱狂 「ずっとずっと好きでいたい」

アイナナ4周年でファン熱狂 「ずっとずっと好きでいたい」

アイナナ4周年でファン熱狂 「ずっとずっと好きでいたい」の画像

スマートフォン向けゲーム「アイドリッシュセブン」が2019年8月20日、ゲームのリリースから4周年を迎え、4周年記念キャンペーンや記念の交通広告の展開がスタートした。

種村有菜「今年も、夏を揺るがす...アイナナしようぜ!」

「アイドリッシュセブン」は、キャラクター原案を「満月をさがして」や「神風怪盗ジャンヌ」で有名な漫画家・種村有菜さんが担当しているアイドル育成ゲームだ。小鳥遊芸能事務所のマネージャーとなった主人公が、アイドルの卵たちをトップアイドルにするために奮闘する姿が描かれる。2019年7月にはメットライフドームで出演声優によるライブが行われたほか、2020年にはTVアニメ第2期も決定している。

公式サイトには4周年特設サイトも用意され、記念ビジュアルとともに

「今までもこれからも、もっともっと新しい景色を、
皆様と一緒に見届けたい。その想いを胸に、私たちは走り続けます。
どうかこれからも、見守ってくださると嬉しいです。

CROSSING×US!
交ざり合って、想像を超える未来を。」

と、ファンへの感謝のメッセージが贈られた。またファンたちからも、

「初めてアイナナの曲を聴いた衝撃は未だに忘れられないし、今もずっと魅力を感じさせて貰ってる事に感謝です」
「ずっと好きなコンテンツだから、この先もずっとずっと好きでいたいし、終わって欲しくないなぁなんて思ってます。」
「4周年おめでとう!いつもありがとう!!!!!!!」

など、4周年を祝うツイートが続々投稿され、キャラクター原案の種村有菜さんも

「今年も、夏を揺るがす...アイナナしようぜ!」

とファンたちへコメントを贈った。