クラシックデザインのメカニカルキーボード「Rymek」 無線&有線接続対応

クラシックデザインのメカニカルキーボード「Rymek」 無線&有線接続対応

クラシックデザインのメカニカルキーボード「Rymek」 無線&有線接続対応の画像

輸入代理業などを手がけるGloture(東京都港区)は、香港・Vinpok(ヴィンポック)製のメカニカルキーボード「Rymek(ライメック)」を、同社直販サイトにて2019年8月末に発売するのに先だち、8月13日から予約受付を行っている。

スマホ/タブレット、PCに対応 バッテリー内蔵で約50時間稼働

クラシックなデザインを採用したキーボード。人間工学に基づいたという形状のキーキャップを備えたUS配列83キーレイアウト。各キーはデフォルトの位置から快適に操作できるよう配置され、タイピング速度や精度が向上するという。高品質な塗装を施し、美しい光沢と耐久性を両立。

Bluetooth 3.0による無線接続ではiOS/Android/macOS/Windowsをサポートし、ペアリングした3つの機器をショートカットで簡単に切り替えられる。USB×2ポートによる有線接続ではWindows/Linuxなどに対応。

明るさを5段階に切り替えられるLEDバックライトを搭載。タイプライターから着想したというスクロールノブを備える。スマートフォン/タブレットを固定できるステンレス製のスタンドを装備。容量1200mAhバッテリーを内蔵し、一度の充電で約50時間稼働できるという。

価格は3万1635円(税別)。