iPhoneを高速充電 「USB PD」対応のUSB-C to Lightningケーブル

iPhoneを高速充電 「USB PD」対応のUSB-C to Lightningケーブル

iPhoneを高速充電 「USB PD」対応のUSB-C to Lightningケーブルの画像

生活家電およびパソコンなどの周辺機器を扱うエレコム(大阪市)は、USB Type-CとLightningの両コネクターを備えたUSB-C to Lightningケーブル2モデルを2019年9月上旬に発売する。

スリムなコネクター採用、「MFi」取得済みで安心

いずれも、Lightningコネクターを搭載したiPhone、iPodなどと、USB Type-Cポートを接続できる。同ポートを備えたAC充電器やモバイルバッテリー、パソコンなどと接続して充電およびデータ転送が行える。

アップルの正規ライセンス「MFi(Made for iPhone/iPad/iPod)」を取得し、安定したデータ通信や、iOSを最新版にアップデートしても引き続き安心して使用できるという。

「USB Power Delivery(PD)」に対応し、最大20ボルト/3アンペア(60ワット)の送電が可能で、iPhoneを高速充電できる。機器への接続がしやすくコンパクトにまとまるスリムタイプのコネクターを採用する。

「MPA-CLPS」は、通常の約5倍という耐久性を備え、断線しにくくスリムな耐久ケーブルを採用。ブッシュ部分を長くすることでプラグ部分にかかる負担を軽減する。コネクターにはアルミニウムを使用する。

カラーはグレー、ゴールド、シルバー、ブルー、レッド、ピンクの6色。

価格は、ケーブル長1メートルモデルが2670円(以下全て税別)、同2メートルモデルが2930円。

「MPA-CLY」は、スリムタイプのコネクターに加え、柔軟性があり取り回しのしやすい素材を採用する。ケーブル長0.3/0.7/1.2/2メートルモデルをラインアップする。

カラーはホワイト、ブラックの2色。

価格は2160円〜2550円。