スター・ウォーズがスマホに 「スカイウォーカーの夜明け」公開記念モデル

スター・ウォーズがスマホに 「スカイウォーカーの夜明け」公開記念モデル

スター・ウォーズがスマホに 「スカイウォーカーの夜明け」公開記念モデルの画像

NTTドコモは、映画「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」公開記念モデルのサムスン電子製スマートフォン「Galaxy Note10+ Star Wars Special Edition SC-01M」を、2000台限定で2019年12月13日に発売する。

取り出すと「ライトセーバー」の起動音が鳴る「Sペン」

19年冬春モデル「Galaxy Note10+ SC-01M」の機能はそのまま、背面に「スター・ウォーズ」ロゴと、劇中に登場するダークサイドの組織「ファースト・オーダー」のシンボルをあしらう。また、カメラデコやボタンのカラーリング、本体から「Sペン」を取り出すと「ライトセーバー」の起動音が鳴る。

「カイロ・レン」や「シス・トルーパー」などオリジナルデザインの壁紙をプレインストール。限定デザインのレザーケース、コレクターズバッジ、限定カラーのワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds(ギャラクシー・バッズ)」が付属する。

ベースモデル「Galaxy Note10+」の主な仕様は、約6.8型クアッドHD+(3040×1440ドット)有機ELディスプレー搭載。OSは「Android 9」、メモリーは12GB、内蔵ストレージは256GB、microSDXCメモリーカード(最大1TB)対応。IPX5/8防水、IP6X防塵性能を備える。

指紋および顔認証を装備。約1200万画素広角+約1600万画素超広角+約1200万画素望遠+深度測位のクアッドカメラを背面に、約1000万画素カメラを前面に搭載。IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 5.0をサポート。バッテリー容量は4300mAh。

カラーはAura Black(オーラブラック)。