購入したチケットを簡単にトレード出品 「EMTG電子チケット」アプリに機能追加

購入したチケットを簡単にトレード出品 「EMTG電子チケット」アプリに機能追加

購入したチケットを簡単にトレード出品 「EMTG電子チケット」アプリに機能追加の画像

チケット2次販売「EMTGチケットトレード」を運営するエンターテイメント・ミュージック・チケットガード(東京都渋谷区)は、「EMTG電子チケット」アプリから購入した電子チケットを簡単にチケットトレード出品できる機能をリリースした。2019年12月9日に発表した。

「チケット不正転売禁止法」への対応

「EMTGチケットトレード」は、チケット高額不正転売の防止策を目的としてチケットの2次流通を定価で行う主催者公式のサービスで、以前から様々なアーティストなどのライブやイベントで提供してきたという。

2019年6月に施行された「チケット不正転売禁止法」への対応として、チケット不正転売防止を行うとともに、ライブやイベントへ行けなくなった人が他の人に安心して簡単にチケットを譲渡(トレード)できる場所が必要となっている。

"都合で急にコンサートに行けなくなった"という場合、チケットトレードに出品することはこれまでもウェブサイト上から行うことが可能だったが、今回アプリに出品機能をプラスすることで、電子チケットアプリで表示しているチケットから必要最小限のステップで"より便利に""より簡単に"、行けなくなったチケットをトレード出品できるようになったという。

「EMTG電子チケット」アプリの利用にあたっては、無料の会員登録が必要。