UQから、屋内でも快適通信のモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX06」

UQから、屋内でも快適通信のモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX06」

UQから、屋内でも快適通信のモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX06」の画像

モバイルブロードバンド事業を展開するUQコミュニケーションズ(東京都港区)は、NECプラットフォームズ製のモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX06」を、2020年1月下旬以降に直販サイト「UQ WiMAXオンラインショップ」およびMVNO(仮想移動体通信事業者)各社などで順次発売する。

工事不要ですぐに使えるホームルーター「WiMAX HOME 02」も同時発売

「WiMAX」シリーズのモバイルWi-Fiルーターでは初だという2.4GHz/5GHzのWi-Fi同時通信をサポートするほか、「WiMAXハイパワー」にも対応し、屋内でも快適に通信できるという。画面に表示したQRコードをスマートフォンのカメラで読み取るだけで、自動でWi-Fi接続が可能になる機能を備える。

ホーム画面では3日間の「日次データ通信量」、ハイスピードプラスエリアモードでの「月次データ通信量」を数字とグラフで同時に表示でき、使用したデータ通信量が簡単に把握可能だ。

別売のクレードルは「Wウイングアンテナ」を内蔵し、「WiMAX 2+アンテナ」×4本に拡張。電波の弱い場所での通信速度が約60%向上し、室内での利用がより快適になるという。

IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN規格に準拠し、最大の同時接続数はWi-Fiが16台、USBが1台。容量3200mAhの取り外し可能な電池パック式バッテリーを採用。約160分の充電で約490分〜840分の連続通信が可能だ。

カラーはライムグリーン、クラウドホワイトの2色。

直販価格は1万5000円(税別)。

また、「WiMAXハイパワー」に対応し、工事不要ですぐに使えるNECプラットフォームズ製ホームルーター「WiMAX HOME 02」も同時発売する。前モデルと比べ約40%サイズダウンしたコンパクトボディに、電波の広がりを強化したというWi-Fi性能を備える。

「Alexa」対応スマートスピーカーと連携し、データ通信量などを音声で確認できる。最大の同時接続数20台、有線LAN1台を実現した。

直販価格は1万5000円(同)。