UVとオゾンの力でスマホやマスクを最大99.9%除菌

UVとオゾンの力でスマホやマスクを最大99.9%除菌

UVとオゾンの力でスマホやマスクを最大99.9%除菌の画像

スマートフォン向け周辺機器などを手がけるMATECH(マテック、京都市)は、「UV+オゾン除菌ケース AirCase」を2020年5月10日から順次発売する。

マスクやハンカチに香りづけ「アロマ機能」も装備

紫外線(UV)とオゾン(O3)のダブル効果により、スマートフォンやアクセサリー、マスクなどケース内に入れたものを除菌・洗浄できる。

紫外線は最も殺菌効果があるとされるUV-Cの波長を採用するほか、障害物の影響を受けず強い酸化力で空間除菌・脱臭を行うオゾンも搭載することで、より除菌効果を高め、殺菌率は最大99.9%に達するという。

「アロマ機能」を装備し、アロマホールにアロマオイルを2、3滴垂らすことでマスクやハンカチなどに香りづけできる。また、上部にはスマートフォンを置くだけで最大10ワット出力のワイヤレス充電が可能な機能を備える。

カラーはホワイト。

価格は4980円(税込)。