仕事にカジュアルに「スマートウォッチ」 丸型と角型の2モデル

仕事にカジュアルに「スマートウォッチ」 丸型と角型の2モデル

仕事にカジュアルに「スマートウォッチ」 丸型と角型の2モデルの画像

ITおよびモバイル製品などを手がけるさくらネット(東京都品川区)は、スマートウォッチ「BLIXIA WATCH(ブリシア・ウオッチ)」2モデルを2020年6月末に発売する。いずれもスタイリッシュなデザインに、ビジネスやカジュアル、どちらのライフスタイルにも適応する機能を搭載したという。

約2時間の充電で最大10日間使用可

心拍数や睡眠データ、歩数や消費カロリーなど毎日の健康状態をモニタリング可能。屋内外で効果的なスポーツデータが得られる「スポーツモード」に加え、雨や雪、シャワーやウォータースポーツなどにも対応する5ATM防水レベルを備える。

着信やSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)などアプリからの通知はバイブレーションで知らせる。マグネット式のUSB充電を採用。Bluetooth 4.2をサポート。

1.3インチ径の丸型(240×240ドット)IPSディスプレイを備えた「サークルフェイスデザイン ID216J」は、12種類のスポーツモード、リアルタイムで天気情報が受信できる機能を実装。260mAhリチウムイオンバッテリーを内蔵し、約2時間の充電で最大10日間の使用が可能だ。

対応OSはAndroid 4.4〜、iOS 9.0〜。カラーはブラック、オレンジ、グリーンの3色。

価格は9800円(税込)。

1.3型の角型(240×240ドット)IPSディスプレイ搭載「スクエアフェイスデザイン ID205UJ」は、210mAhリチウムイオンバッテリーを内蔵、約2.5時間の充電で最大7〜9日間使用できる。9種類のスポーツモードを備える。

対応OSはAndroid 4.4〜、iOS 8.0〜。カラーはブラック、レッド、ネイビーの3色。

価格は6980円(同)。