Linuxサーバをリアルタイムで監視する方法

Linuxサーバをリアルタイムで監視する方法

画像提供:マイナビニュース

Techmint.comに5月18日(米国時間)に掲載された記事「Linfo - Shows Linux Server Health Status in Real-Time」が、Linuxサーバのヘルス情報をリアルタイムに監視する方法を紹介した。この方法では、Linfoと呼ばれるWebアプリケーションを利用する。LinfoはLinuxのみならず、Windowsや*BSD、Mac、Solaris、Minixなどでも利用できるとされている。

Linfoの動作に必要となるソフトウェアおよびシステム要件は次のとおり。

PHP 5.3
pcreエクステンション
マウントされた/procおよび/sys(Linux)

LinfoはWebブラウザから利用することが想定されているが、Ncursesモードと呼ばれるCUI機能も用意されており、ターミナルからリアルタイムにモニタリングを実施することもできる。Hurd、IRIX、AIX、HP UX、Haiku/BeOSなどではまだ利用できないとされているが、LinfoはApacheやNginxで動作可能。Linuxサーバを運用している場合は手軽にモニタリングを実施する方法として利用できる。
(後藤大地)

関連記事(外部サイト)