NIIの学認クラウド利用者を対象に「Jector アカデミックプラン」を提供

NIIの学認クラウド利用者を対象に「Jector アカデミックプラン」を提供

画像提供:マイナビニュース

ねこじゃらしは5月25日、情報・システム研究機構 国立情報学研究所(NII)の「学認クラウド 導入支援サービス」利用者を対象に、クラウドストレージサービス「Jector アカデミックプラン」の提供を開始したと発表した。

「学認クラウド 導入支援サービス」は、大学・研究機関のクラウドの導入及び利用の支援を行うサービス。NIIによるクラウドサービスの検証やその結果の提供、またセミナーや個別相談を実施している。教育研究の現場における利用シーンや大学・研究機関特有のクラウド導入上の課題をふまえた情報の提供・共有により、最適なクラウドサービスの導入をサポートする。

同社は今回、「学認クラウド 導入支援サービス」の利用事業者として、大学など同サービスの利用者を対象にクラウドストレージサービス「Jector アカデミックプラン」の提供を開始する。なお、今回の「Jector アカデミックプラン」提供にあたり学校法人向けプランであるアカデミックプランを用意した。

「Jector」は同プログラムを通じて、教育・研究機関でのクラウド活用の促進を支援していくという。
(山本明日美)

関連記事(外部サイト)