クロスフィニティ、F1・F2層にリーチするインフルエンサーマーケティング

クロスフィニティ、F1・F2層にリーチするインフルエンサーマーケティング

画像提供:マイナビニュース

クロスフィニティは5月31日、女性向けファッションコーディネートメディア「PONTE」を活用し、トレンドに敏感なF1・F2層にリーチ可能なインフルエンサーマーケティングサービスを開始したと発表した。

PONTEとは、20代後半から40代の女性をメインターゲットとしたファッションコーディネートメディア。インフルエンサー1人あたりのフォロワー数は5000人から5万人、合計で最大400万人にリーチすることが可能だ。

今回の新サービスでは、PONTEの読者およびインフルエンサーをフォローしているユーザーに対し、PONTEが管理するInstagram、Facebook、Webサイトのほか、インフルエンサーが管理するInstagramなどを通して、クライアントの商品・サービスなどの情報を発信。その結果、クライアントの商品やサービスとの接触機会を増やし、ファンの獲得やファンとの良好な関係構築を促進する。

なお、同サービスでは、サービス特有のリスクや注意点をクライアントやインフルエンサーに対して詳細に説明。広告表現については、業界標準のガイドラインに沿って広告であることを明示し、誤認を防ぐ投稿を順守する。
(小松原綾)

関連記事(外部サイト)