AWS、東京リージョンでVPSサービス「Amazon Lightsail」提供開始

AWS、東京リージョンでVPSサービス「Amazon Lightsail」提供開始

画像提供:マイナビニュース

Amazon Web Servicesは5月31日、年次イベント「AWS Summit Tokyo 2017」のキーノートで、東京リージョンからVPSサービス「Amazon Lightsail」の提供が開始されると発表した。

同サービスは、数回のクリックによりメニューから設定を選択することで、SSDベースのストレージ、DNS管理、固定IPが事前設定された仮想マシンを起動することが可能。好きなOS(Amazon Linux AMI,Ubuntu)、開発環境(LAMP, LEMP, MEAN,Node.js)、アプリケーション(Drupal,Joomla,Redmine,GitLabなど)を立ち上げることができる。。

東京リージョンでも米国と同様、月額5ドルからのプランを利用できる。