AndroidとiOSの合算がさらに増加 - 5月OSシェア(モバイル)

AndroidとiOSの合算がさらに増加 - 5月OSシェア(モバイル)

画像提供:マイナビニュース

Net Applicationsから2017年5月のモバイルOSのシェアが発表された。5月はAndroidがシェアを減らし、iOSがシェアを増やした。バージョン別に見ると、iOSにおいてはiPhoneとiPadのいずれもシェアを増やしている。Androidはより新しいバージョンへシェアが移行する傾向が続いているものの、複数のシェアに分断する傾向が続いている。

AndroidとiOSのシェアの合計は先月の段階で96.25%、今月で96.69%となっている。Windows Phone、Java ME、Symbian、BlackBerryなど、ほかのモバイル向けオペレーティングシステムも存在しているが、ほとんどAndroidとiOSで占められるという状況になっている。
(後藤大地)

関連記事(外部サイト)