エボラブルアジア、子会社がベトナム航空と手配サービスの代理店契約

エボラブルアジア、子会社がベトナム航空と手配サービスの代理店契約

画像提供:マイナビニュース

エボラブルアジアの子会社であるEVOLABLE ASIA GLOBAL VIETNAM COMPANY LIMITED(以下EGV)は6月5日、Southern Region Branch of Vietnam Airlines JSCとのOnline Travel Agent代理店契約を締結したと発表した。

Vietnam Airlines(ベトナム航空)は、同国の国営航空会社で、現在は国内20都市及び世界29都市に就航、92の就航路線を持っている。1日平均して400便が発着し、2016年7月には国際的な航空会社および空港の格付け機関であるスカイトラックスにより4スターエアラインに認定された。

本契約により、日本発ベトナム着の航空券に加え、ベトナム発の国際線・ベトナム国内線も販売が可能となった。今後は、日本からの観光及び企業の視察や進出に対応する法人向け視察サービスや、ベトナムの現地日系企業にむけての法人向けBTM(企業出張)サービス、およびベトナムからの訪日旅行に対応するオフラインの手配サービスを始める予定だという。

また、オンラインにおいては両国発着の国際線の取扱いおよびベトナムの国内線販売ウェブサイトを構築していく考えだという。エボラブルアジアの運営する、海外航空券サイト「AirTrip」では、ベトナム航空特設ページも設置している。
(田中省伍)

関連記事(外部サイト)