日本オラクル、トップ人事交代 - 新CEOはオラクル・ドイツから

日本オラクル、トップ人事交代 - 新CEOはオラクル・ドイツから

画像提供:マイナビニュース

日本オラクルは6月5日、同社取締役会において、代表執行役の異動および執行役 最高経営責任者(CEO)の選任を決議したことを発表した。

これまで、代表取締役社長兼CEOを務めていた杉原博茂氏は取締役会長に就任する。

執行役兼CEOには、ドイツ・オラクルでテクノロジー・セールス・ビジネス・ユニットバイス・プレジデントを務めていたフランク・オーバーマイヤー氏が就任する。

また、執行役 チーフ・リーガルオフィサー 法務室長を務めていた金子忠浩氏は、代表執行役に就任する。

今回の人事では社長職はおかれておらず、経営の責任者はCEOのオーバーマイヤー氏が担う。

関連記事(外部サイト)