ソフトバンク、Alphabet傘下のロボット企業Boston DynamicsとSchaft買収

ソフトバンク、Alphabet傘下のロボット企業Boston DynamicsとSchaft買収

画像提供:マイナビニュース

ソフトハ?ンクク?ルーフ?(以下、SBG)は、Alphabet Inc.(以下、Alphabet)傘下のロホ?ティクス分野のハ?イオニアて?あるBoston Dynamicsの、SBG子会社による買収を合意したと発表した。 なお、同取引条件の詳細については非公表となっている。

SBGの代表取締役社長、孫正義は次のように述へ?ている。 「今日、人間の能力て?は解決て?きない数多くの課題か?存在します。スマートロホ?ティクスは情報革命の次のステーシ?の重要な推進役て?あり、また、Boston Dynamics創業者のMarcとそのチームは、最先端のタ?イナミックなロホ?ット分野における明確なテクノロシ?ーリータ?ーて?す。私は彼らをソフトハ?ンクファミリーに迎え入れることか?て?き感激しています。ロホ?ティクス分野を発展させ、生活をより快適・安全に、またより充実させることか?て?きるような活用方法を探求し続けるBoston Dynamicsをサホ?ートしていくことを楽しみにしています」

Boston Dynamicsの創業者て?あり、Chief Executive OfficerのMarc Raibertは、次のように述へ?ている。「Boston Dynamicsは、次世代の技術革新を創造するソフトハ?ンクの大胆なヒ?シ?ョンとホ?シ?ショニンク?の一部として参画て?きることをうれしく思います。また、われわれは、技術の進化は人類のためにあるへ?きというソフトハ?ンクの信念を共有しています。そして、高度なロホ?ットか?活躍て?きる領域を広け?、よりスマートて?よりつなか?ったネットワーク社会において有用な活用方法を創造することを使命として、ソフトハ?ンクと協力していきたいと考えています」

また、Alphabetとの同取引の一環として、二足歩行ロホ?ットを開発している日本企業のSchaftを買収することにも合意している。Schaftは、2012年に東京大学の情報システム工学研究室て?設立され、2013年にgoogleに買収された企業。
(シマダマヨ)

関連記事(外部サイト)