共同PR、地方発信型インフルエンサーPRサービスを開始

共同PR、地方発信型インフルエンサーPRサービスを開始

画像提供:マイナビニュース

共同ピーアールは6月12日、エリアマーケティングを支援するメイシスと共同で、地域に影響力があるインフルエンサーを活用したプロモーションサービス「ローカルインフルエンサーPR」の提供を開始したと発表した。

同社は、北海道から沖縄まで、ソーシャルメディアで情報発信を行う2000名以上の人々をローカルインフルエンサーとしてネットワーク化。

このローカルインフルエンサーと顧客企業のマッチングを図り、顧客企業の商品やサービスを各地域にプロモーションする際に、地域の県民性やトレンドを意識したコンテンツの開発と、ソーシャルメディアを起点とした情報拡散を行う。

これにより、同社は、年間100件の受注を見込むとともに、ローカルインフルエンサーのネットワーク拡大と地域活性化も実現していきたい考えだ。
(小松原綾)

関連記事(外部サイト)